いのちのオアシス

九州集中豪雨支援(阿蘇プラザホテル)


今回の集中豪雨を受け、九州は大きな被害を受けました。

中でも、熊本阿蘇地方は土砂崩れや、川の氾濫などにより甚大な被害を受けています。

今回、毎年夏聖会で会場として利用させていただいている阿蘇プラザホテルへボランティアとして

当教会からチームを組んで行きました。

 

ちょうど、朝礼の時間に到着し参加しました。

従業員総出で取り組まれていますが、なかなか作業が追いつかず、

私達がボランティアとしてきたことを告げるとを大変喜んでくださいました。

ロビーの状態です。

重機を使って、泥や水をかき出しています。

立っている彼の胸元まで水が冠水したそうです。

濡れて重くなった畳は、2人でも運ぶのがやっとです。

大量の畳が冠水してしまい、すべて運び出します。

重機が入らない場所はすべて手作業で泥水をかき出します。

 

庭の状態です。

元は、きれいな芝生が広がり、日本庭園のようなきれいな所でした。

いつも聖会で使わせていただく会場です。泥水がなだれ込み、机もイスもぐちゃぐちゃでした。

泥水をかき出し、やっとここまできれいになりました。

 

再開には3カ月ほどかかるとのことですが、一日も早く再開されることを心合わせてお祈りし、

また、当教会としてできることで精一杯サポートさせていただきます!!

2012年7月16日(月)