いのちのオアシス

ママさんGOSPELアウトリーチ


2011年7月7日(木) ライフケア長洲

2011年7月14日(木) ライフケア玉名

に、アウトリーチ(慰問)にいってきました!!

ライフケアの訪問を始めて、今年で3年目になります。

今回も、賛美、証、ゲームを通して、神様の愛と救いを届けます。

今回の曲目は・・・

1.野に咲く花のように♪

  ご存知、「裸の大将」の主題歌です。 かわいい裸の大将も登場しました。

2.おどろくばかりの♪

3.とおき国や♪

この歌は、 1923年(大正12年)の関東大震災の時に、大阪で英会話教師をしていたJ.V.マーティンによって作詞作曲されました。彼の言葉が残っています。 

「東京大震災の9月1日(1923年)の夜、 多くの罹災者が明治学院の運動場で夜をむかえました。九死に一生を得た人々に蚊帳とろうそくが支給されました。その夜、たまたま東京にいた私は明治学院に見舞いに来たところ、蚊帳の中で点火されたろうそくの火が丁度、暗闇の中の十字架に見えたのです。私はさっそくペンを取り、この詩を書きあげ、その後大阪に帰ってこの曲をつけました。」 

今回の東北の震災でも多くの方が命を落とされ、大切な人や家も全て失ってしまって絶望の中にいる方もたくさんいらっしゃると思います。

また、震災には遭わずとも、人生の荒波、嵐の中で悩み苦しんでいらっしゃる方、将来に希望を見出せない方もいらっしゃるでしょう。

そんな方々にキリストの十字架こそが、心の中の希望の灯火となり、慰めになるように願いながらこの歌を歌いました。

4.いつくしみ深き♪

5.ありがとう♪

この曲もご存知の方が多いと思いますが、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌です。

人生の大先輩であるおじいちゃん、おばあちゃん達に感謝を込めて、歌いました。

正しい者は、年老いてもなお、実を実らせ、みずみずしく、おい茂っていましょう。 詩篇92:14

来週からは、いよいよ秋祭りに向けて始動します!!