いのちのオアシス

6月28日(火)


今日は、水などの必要物資を植木(熊本ベース)と益城の避難所へ物資を搬送しました。

写真 2016-07-01 8 25 51 写真 2016-07-01 8 25 53
写真 2016-07-01 8 26 00

気温が上がり雨が降る続く中、特に水や消耗品の需要が出てきています。

写真 2016-07-01 8 26 22

 

また、今日は国連WFPが提供されている物資テントに視察に行きました。

写真 2016-07-01 8 26 17

写真 2016-07-01 8 26 09 写真 2016-07-01 8 26 11 写真 2016-07-01 8 26 13
この支援の働きを通して、様々な団体とのつながりが持てていることにも感謝です。

こういったつながりを通して、すでに災害支援の経験を積んである方からのアドバイスや知恵を頂いたり、実際にこのように現場を見させていただくことで学ぶことも沢山あります。

そのつながりの一つが、くまもとがんばるもん会議です。

現在、国、県、町、NPOなどによる「益城がんばるもん会議」が定期的に開催されており、私たち九キ災もそれに加わっています。

復興のためには、官民が連携して支援を行っていくことがとても大切です。行政にできること、民間にできること、それぞれが違う役割を担いますが、復興を願う気持ちは同じです。

これからも協力し合いながら、支援を行っていきます。