いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年06月11日

小羊のいのちの書


今日のことば

出エジプト記32:31-33  (新改訳)「そこでモーセは主のところに戻って、申し上げた。「ああ、この民は大きな罪を犯してしまいました。自分たちのために金の神を造ったのです。32今、もし、彼らの罪をお赦しくだされるものなら・・。しかし、もしも、かないませんなら、どうか、あなたがお書きになったあなたの書物から、私の名を消し去ってください。」33すると主はモーセに仰せられた。「わたしに罪を犯した者はだれであれ、わたしの書物から消し去ろう。」」

 

コメント

神様はすべての人のすべての詳細を書物に書きするされています。最後の審判のとき、すべての書物が開かれて私たちはさばかれます。しかし、最も大切な書物は、小羊のいのちの書です。これはすべてイエスキリストの身代わりの死によって永遠のいのちを得ている人々の記録です。これに私たちの名が記されていることが一番重要です。(ピリピ4:3;黙示録13:8;20:12参照)

炉心

 

 

今日のQT箇所:出エジプト記32:30-35
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。