いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年02月27日

私たちはどう生きるべきでしょう


今日のことば

テトス2:11‐14(新改訳) というのは、すべての人を救う神の恵みが現われ、 12 私たちに、不敬虔とこの世の欲とを捨て、この時代にあって、慎み深く、正しく、敬虔に生活し、 13  祝福された望み、すなわち、大いなる神であり私たちの救い主であるキリスト・イエスの栄光ある現われを待ち望むようにと教えさとしたからです。 14 キリストが私たちのためにご自身をささげられたのは、私たちをすべての不法から贖い出し、良いわざに熱心なご自分の民を、ご自分のためにきよめるためでした。

コメント

私たちはどう生きるべきでしょうか? この個所でパウロは私たちの救いの原点は神の恵みであること、その恵みによって現世においてどう生きるべきか、来る偉大な希望であるキリストの来臨を待ち望むべきであることを教えてくれます。過去(すべての原点)、現在、未来すべてがこのところにまとめてあります。それは、私たちが、神の所有の民となるためです。これを受け止めて生きましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: テトス2:9‐15
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。