いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年09月10日


今日のことば

1歴代誌 18:1-3(新改訳)その後、ダビデはペリシテ人を打って、これを屈服させ、ガテとそれに属する村落をペリシテ人の手から奪った。 2 彼がモアブを打ったとき、モアブはダビデのしもべとなり、みつぎものを納める者となった。 3 ダビデは、ツォバの王ハダデエゼルが、ユーフラテス川流域にその勢力を確保しようと出て来たとき、ハマテに出て、彼を打った。

コメント

この個所ではダビデの戦いの勝利が記録されています。その多くは長年間イスラエルを苦しめ、圧迫してこられた敵です(ペリシテ人、モアブ人など)。しかし、その勝利と成功の秘訣は1節の一番最初のことばです、「その後」。何がその前にあったのでしょうか?前の書の終わりにはダビデが主の臨在に入り、主の前に座っていました。「ダビデ王は行って、主の前に座し、そして言った。「神、主よ。私がいったい何者であり、私の家が何であるからというので、あなたはここまで私を導いてくださったのですか」(17:16)。ダビデの祈りが書いてあります。その最後には 「今、主よ。あなたこそ神であられます。あなたは、このしもべに、この良いことを約束してくださいました。  今、あなたは、おぼしめしにより、あなたのしもべの家を祝福して、とこしえに御前に続くようにしてくださいました。主よ。あなたが、祝福してくださいました。それはとこしえに祝福されています」(17:26-27)。その後にダビデは敵と戦って勝利を得たのです。(マタイ6:33も参照)。

炉心

 

今日のQT箇所: 1歴代誌18:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。