いのちのオアシス

バイブルビタミン

2016年09月13日

望みえない時に望みを抱く信仰


今日のことば

ローマ4:18,20-21(新改訳) 彼は望みえないときに望みを抱いて信じました。それは、「あなたの子孫はこのようになる。」と言われていたとおりに、彼があらゆる国の人々の父となるためでした。20 彼は、不信仰によって神の約束を疑うようなことをせず、反対に、信仰がますます強くなって、神に栄光を帰し、21 神には約束されたことを成就する力があることを堅く信じました。

コメント

アブラハムは望みのないように見えた状況の中にあっても、神の約束に望みを持ち続け、約束された神はその約束を成就する力もあることを信じました。私たちの望みも信仰も神とその約束に置くことができます。望みえない時にも望みを抱いて信じることができます。

炉心

 

 

今日のQT箇所:
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。