いのちのオアシス

バイブルビタミン

2016年11月1日

正しい者の道


今日のことば

詩篇1:1-3(リビングバイブル) 悪人の入れ知恵に耳を貸したり、罪人といっしょになって神様をあざけったりしない人は、なんと幸いなことでしょう 。そうした人は、神様がお望みになることを何でも喜んで実践し、いつも、おきてのことを考えては、どうしたらもっと神様に近づけるかと思いめぐらします。そのような人は、川の土手に植えられた木が、毎年欠かさず甘い実をつけるのに似ています。 その葉は決して枯れず、することなすこと、みな栄えます。

コメント

この詩篇に二つの道が示されています。正しい者に道と、悪者の道。どちらに歩むかは私たちの選択です。だれに耳を傾けるか、だれの助言を聞きか誰とともに道を歩むかによって私たちの人生の方向性が大きく決まります。神の道、正しい者の道に歩むためには神のみことばを読みそこに記されている神のおきてを口ずさむ(考える、思いめぐらす、反芻する)ことによって、何が正しいか、何が神を喜ばせるかがわかるようになる。正しい者の道は実り豊かで、栄える道です。そして、神様はその人の願いも成り行きも、すべて見守ってくださいます(詩篇1:6)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:詩篇1:1-6
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP:
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。