いのちのオアシス

バイブルビタミン

2017年01月17日

報いの日を視野に入れて


今日のことば

2テモテ4:1,8JLB  それで私は、神とキリスト・イエスとの前で、厳粛な思いで忠告します。 〔キリストは、いつの日か神の国を完成させるために現われて、生きている者と死んだ者とをさばかれるお方です。〕8 天では、冠が待っています。 正しい裁判官である主が再び来られる日に、いただく冠です。 もちろん私だけにではなく、主を熱心に待ち望む人々全員に、授けられるのです。

コメント

私たちは主イエス・キリストの再び帰ってこられることと、その時にあるさばきの日を待ち望んで、私たちの視野に入れて、生きるべきです。このさばきの日はイエスを信じている人にとっては恐れるものではなく、期待するものです。なぜなら、小羊のいのちの書に名が記されているからです(黙示録20:11-13参照)。ゆえにその日は報いの日です(マタイ25:31-46参照)。だからパウロがテモテに進めています、やるべきことをしっかりとやりなさい、時がよくても、悪くても(4:2)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2テモテ4:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。