いのちのオアシス

バイブルビタミン

2017年02月13日

赦された度合いに愛する


今日のことば

ルカ7:40₋42(リビングバイブル)「ところが、イエスはすべてを見通しておられました。「シモンよ。あなたに言っておきたいことがあります。」「はい、先生。何でしょう。」「ある男が二人の人に金を貸しました。一人は500デナリ(一デナリは一日の賃金)、もう人は50デナリ借りました。ところが二人とも、どうしても借金を返せません。金を貸した男はたいへん思いやりのある人だったので、二人の借金を帳消しにしてやりました。この二人のうちどちらの人がよけいに貸主に感謝し、彼を愛したでしょうか?」

コメント

どれだけ救い主イエスを愛するかは、どれだけ赦されたかを認識する度合いにかかっています。この二人は、額は違っていても、二人とも返せない借金でした。「すべての人は罪を犯したので、神の標準にはほど遠い存在です」(ローマ3:23リビングバイブル)。神の恵みがなければだれ一人、神の標準に届きません。神の恵みが必要です。「あなたがたは、恵みにより、キリストを信じることによって救われたのです。しかも、そのキリストを信じることすらも、あなたがたから自発的に出たことではありません。神からの賜物(贈り物)です。救いは、私たちの良い行いに対する報酬ではありません。ですから、だれ一人、それを誇ることはできません」(エペソ2:8-9リビングバイブル)。このことを認識するほど、感謝の心が起こります。

炉心

 

 

今日のQT箇所:
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。