いのちのオアシス

バイブルビタミン

2017年05月29日

手を挙げてすべてを捧げる


今日のことば

民数記8:21(新改訳) レビ人は罪の身をきよめ、その衣服を洗った。そうしてアロンは彼らを奉献物として主の前にささげた。またアロンは彼らの贖いをし、彼らをきよめた。

コメント

レビ人を主に仕えるものとして主にささげるためにきよめ、ささげる儀式を行いました。彼らを「奉献物」とされたとあります。別訳では「揺祭」(ようさい)とも訳しています。それはあるいけにえや捧げものを主にささげるときに、その一部分を主の前に持ち上げて、揺らすものでした。これは私たちが手を挙げるときの意味も同じです。主の前に手を挙げるときに自分のすべてを主にささげる意味の「揺祭」または「奉献物」とするものです。「手だけでなく、心もいっしょに、天におられる神様に向けようではありませんか」(哀歌3:41リビングバイブル)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:民数記8:14-26
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。