いのちのオアシス

バイブルビタミン

2017年05月31日

主の臨在に導かれる


今日のことば

民数記9:17-18(新改訳)  雲が天幕を離れて上ると、すぐそのあとで、イスラエル人はいつも旅立った。そして、雲がとどまるその場所で、イスラエル人は宿営していた。主の命令によって、イスラエル人は旅立ち、主の命令によって宿営した。雲が幕屋の上にとどまっている間、彼らは宿営していた。

コメント

神の臨在は雲で現されて幕屋の上にとどまっている間はイスラエルは宿営し動きませんでした。しかし、神の臨在の雲が引き上げられ動き始めた時に、イスラエルの民は主の雲について行きました。こうして、主はイスラエルの人々を荒野の中を導き、約束の地まで導かれました。同じように、私たちは神の臨在を求め、その臨在のある所にとどまるべきです。しかし、主の臨在が進み始めると私たちも共に進まなければなりません。主は約束しました。「わたし自身がいっしょに行って、あなたを休ませよう。」モーセは祈り願いました。「もし、あなたご自身がいっしょにおいでにならないなら、私たちをここから上らせないでください」(出エジプト33:14-15)。(詩篇23、91篇も参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:民数記9:15-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。