いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年01月16日

不品行の世の中できよく生きる


今日のことば

1コリント 7:2‐3、7(リビングバイブルJCB) しかし、普通の場合、結婚するのが一番良いでしょう。 男はそれぞれ妻を、女も夫を持ちなさい。 そうでないと、不品行の罪に陥る危険があるからです。3 夫は妻に、妻が当然受けるものを、すべて与えなければなりません。 妻もまた、夫に同様の義務を負っています。7  私の願いは、だれもが私のように、結婚しないでもやっていけることです。 しかし、人それぞれです。 神様は、ある人には、夫となり妻となる恵みを与え、ほかの人には、独身のまま幸福にすごす恵みを与えておられます。

コメント

世の中は性的に乱れています。この不品行の世の中でどう生きていくことができるかを教えています。結婚の枠組みが唯一性的満足を得られるところです。結婚関係の中で、夫は妻の幸せを満たさなければなりません、そして、妻を夫の幸せを満たさなければなりません。しかし、結婚だけが神の計画ではなく、ある者には独身で神に仕え、人に使えることができる賜物もあります。それぞれ神に計画と恵みがあります。結論的にはきよく、正しく生きることと、神と人に使えるためにどうすればよいかを知ることです。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1コリント7:1-16
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。