いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年06月12日

神を欺くことはできない


今日のことば

使徒の働き5:3-4(リビングバイブルJCB)  しかし、ペテロはそれを見抜いて、彼を責めました。 「アナニヤよ。 悪魔に心を奪われたのか! これで全額ですと言った時、あなたは、ほかのだれでもなく、聖霊ご自身を欺いたのだ。あなたの財産は、売ろうと売るまいと、あなたのものであることに変わりはなかったのに。 たとい売ったとしても、その代金をどれぐらい人に施すかも全く自由だった。 なのに、どうしてこんなことをしたのか! あなたは私たちにではなく、神を欺いたのだ。」

コメント

どうした私たちは全知なる神を欺いてだますことができると思うのでしょうか。それは私たちが自分をまず欺いているからです。私たちは時には自分の心もよくわかっていません。だからダビデが祈りました。「主よ。あなたは私を探り、私を知っておられます。 あなたこそは私のすわるのも、立つのも知っておられ、私の思いを遠くから読み取られます。 あなたは私の歩みと私の伏すのを見守り、私の道をことごとく知っておられます。 ことばが私の舌にのぼる前に、なんと主よ、あなたはそれをことごとく知っておられます」(詩篇139:1-4新改訳)。神の前で私たちは正直に誠実にならなければなりません。そのために、聖霊によって私たちの心を照らし、探り示していただかなければなりません。罪が示されたら、告白して、きよめていただくのです。「もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます」(1ヨハネ1:9新改訳)。

炉心

 

今日のQT箇所: 使徒の働き5:1-11
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。