いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年06月19日

頑なな心に対する警告


今日のことば

使徒の働き7:38-39,51-53(新改訳)  モーセは荒野では、神様と人との仲介者でした。 すなわち、シナイ山で、神のおきてである、いのちのことばを御使いから受け、それをイスラエルの人々に与える役を果たしたのです。39 しかしご先祖は、モーセの言うことに従おうとせず、しきりにエジプトに帰りたがりました。51 かたくなで、心と耳とに割礼を受けていない人たち。あなたがたは、先祖たちと同様に、いつも聖霊に逆らっているのです。 52 あなたがたの先祖が迫害しなかった預言者がだれかあったでしょうか。彼らは、正しい方が来られることを前もって宣べた人たちを殺したが、今はあなたがたが、この正しい方を裏切る者、殺す者となりました。 53 あなたがたは、御使いたちによって定められた律法を受けたが、それを守ったことはありません。」

コメント

私たちはそんなことはしなかった、と言いやすいですが、ステパノはこの態度に対して、警告しています。気を付けないと、心がかたくなになって、神がいのちのことばを語っても、それを聞き入れない、応答しない者になりやすいです。へブル書も同じことを警告しています。「兄弟たち。あなたがたの中では、だれも悪い不信仰の心になって生ける神から離れる者がないように気をつけなさい。13 「きょう。」と言われている間に、日々互いに励まし合って、だれも罪に惑わされてかたくなにならないようにしなさい」(へブル3:12-13新改訳)。聖霊に対して、神のことばに対して、聞く耳と応答する心を常に持つことを気をつけましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 使徒の働き7:37-53
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。