いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年06月23日

いつもイエスにたどり着く


今日のことば

使徒の働き8:34-35(リビングバイブルJCB)宦官はピリポに尋ねました。「その方とは、いったいだれのことですか。イザヤは自分のことを言っているのでしょうか。それとも、だれかほかの人のことを言っているのでしょうか。」ピリポはこのイザヤのことばから始めて、旧約聖書のあちこちを引用し、イエスのことをくわしく説明しました。

コメント

聖霊はこの宦官の心にすでに働きかけていました。宦官の質問に対して答えて、イエスのことを説明しました。旧約のストーリーはすべて、イエス・キリストを指して、書かれています。だからどこから始まっても、キリストにたどり着くのです。イエスもご自分について同じことを言いました。「さて、そこでイエスは言われた。「わたしがまだあなたがたといっしょにいたころ、あなたがたに話したことばはこうです。わたしについてモーセの律法と預言者と詩篇とに書いてあることは、必ず全部成就するということでした」(ルカ24:44新改訳)イエス・キリストはみことばの中心であると同時に歴史の中心人物です。人々の関心がどこにあっても、それをイエスにたどり着けることができるはずです。聖霊が、ピリポを助けたように、私たちも助けてくださることを期待しましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 使徒の働き8:26-40
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。