いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年06月29日

偏見と差別を超えて働かれる神


今日のことば

使徒の働き10:28(新改訳)  彼らにこう言った。「ご承知のとおり、ユダヤ人が外国人の仲間にはいったり、訪問したりするのは、律法にかなわないことです。ところが、神は私に、どんな人のことでも、きよくないとか、汚れているとか言ってはならないことを示してくださいました。

コメント

主はペテロを一歩、一歩導いて、このところまで来させました。イエスがサマリヤ人や異邦人とかかわってきたのを見られました。つい先日サマリヤの町において、多くの人々が福音に応答したのを見ました。ペテロが前日見せられた幻の意味もその時は分かりませんでしたが、ここに来てわかってきたのです。神が選ばれて働くときには私たちの偏見や思い込みをさておいて、神が働かれるのを見て、協力しなければなりません。神はどんな人をも救うことができます。私たちは神がある人のうちに働くことができないなど、決めつけてはなりません。「神がきよめた物を、きよくないと言ってはならない」(15節)。 「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました」(2コリント5:17新改訳)。

炉心

 

今日のQT箇所: 使徒の働き10:17-33
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。