いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年08月3日

神は私たちのすべての背景を用いられる


今日のことば

使徒の働き 22:26-28(新改訳) これを聞いた百人隊長は、千人隊長のところに行って報告し、「どうなさいますか。あの人はローマ人です。」と言った。 27 千人隊長はパウロのところに来て、「あなたはローマ市民なのか、私に言ってくれ。」と言った。パウロは「そうです。」と言った。 28 すると、千人隊長は、「私はたくさんの金を出して、この市民権を買ったのだ。」と言った。そこでパウロは、「私は生まれながらの市民です。」と言った。

コメント

神はパウロの様々な背景と体験を通して、神の御心と目的を果たすことができるように整えました。アテネではギリシャ文化と哲学を用いることができました。ユダヤ人として、ユダヤ人にはヘブライ語(アラム語)を使って、その文化背景も用いることができました。ここで、自分のローマ市民権を用いることができました。一つ一つ神があらかじめ備えていたのです。パウロは自分のそれぞれの面を巧みに用いて神の国を前進させようとしました(1コリント9:20-23も参照)。神はあなたのすべての背景と育ち、経験を用いて、神の御心、目的を果たすことができます。すべて神があらかじめ知っておられ、備えてくださったのです。

炉心

 

今日のQT箇所: 使徒の働き22:22-29
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。