いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年11月3日

神に喜ばれる礼拝といけにえ


今日のことば

2歴代誌 7:3,6(新改訳) イスラエル人はみな、火が下り、主の栄光がこの宮の上に現われたのを見て、ひざをかがめて顔を地面の敷石につけ、伏し拝んで、「主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。」と主をほめたたえた。6 祭司たちは、その務めに従って立ち、レビ人も、主の楽を奏する楽器を手にして立っていた。これは、ダビデ王が作ったものであり、ダビデが彼らの奏楽によって賛美したとき、「主の恵みはとこしえまで。」と主をほめたたえるための楽器であった。また、祭司たちは、彼らの前でラッパを吹き鳴らしており、全イスラエルは起立していた。

コメント

ソロモンの祈りといけにえに対して、神が答えて応答しました。天から火が下って、いけにえを焼き尽くしました。また、神殿が神の栄光で満ちあふれました。これに対してまた、ソロモンと人々はひれ伏し礼拝し、感謝をささげて主を賛美しました。「主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。」神は私たちの礼拝と賛美を喜ばれます。「感謝のいけにえをささげる人は、わたしをあがめよう。その道を正しくする人に、わたしは神の救いを見せよう」(詩篇50:23新改訳)。「ですから、私たちはキリストを通して、賛美のいけにえ、すなわち御名をたたえるくちびるの果実を、神に絶えずささげようではありませんか。 善を行なうことと、持ち物を人に分けることとを怠ってはいけません。神はこのようないけにえを喜ばれるからです」(へブル13:15新改訳)。私たちはどのようないけにえと礼拝をささげているでしょうか?

炉心

 

今日のQT箇所: 2歴代誌7:1-10
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。