いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年11月5日

霊のいけにえをささげる新約の祭司


今日のことば

2歴代誌 8:14(新改訳)  彼はその父ダビデの定めに従い、祭司たちの組分けを定めてその務めにつかせ、レビ人もその任務につかせ、毎日の日課として、祭司たちの前で賛美と奉仕をさせた。門衛たちも、その組分けに従って、おのおのの門に立たせた。神の人ダビデの命令がこうだったからである。

コメント

ソロモンは壮大な神殿を建てて、天と地の支配者なる唯一の偉大な神に礼拝をささげるようにしました。そこには神がモーセに命じられたモーセの幕屋の礼拝のためのいけにえと儀式が取り入れられ拡大しました。また、ダビデ王が定めた、ダビデの幕屋の賛美礼拝も24時間途切れず交代制度でささげられました。私たちは旧約の礼拝制度でいけにえや儀式をで神を礼拝しませんが、イエスが教えたのは「霊とまことをもって礼拝」をささげることです(ヨハネ4:24参照)。それがどのような礼拝であるかはほかの個所で教えられます。私たちの口のいけにえです。「ですから、私たちはキリストを通して、賛美のいけにえ、すなわち御名をたたえるくちびるの果実を、神に絶えずささげようではありませんか」(へブル13:15新改訳)。そして、私たちの体と生き方そのものを神にささげなければなりません。「そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です」(ローマ12:1新改訳)。 私たちは新約の祭司そして霊のいけにえをささげるものです。「あなたがたも生ける石として、霊の家に築き上げられなさい。そして、聖なる祭司として、イエス・キリストを通して、神に喜ばれる霊のいけにえをささげなさい」(1ペテロ2:5新改訳)。今日の一日を神にいけにえとしてささげて、礼拝しましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 2歴代誌8:1-16
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。