いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年12月5日

高慢は失敗のもと


今日のことば

2歴代誌 25:15-16(リビングバイブルJCB) これを激しく怒った主は、預言者を送って、きびしく王を問いただしました。 「あなたの手から自分の民を救い出せなかったような神々を、なぜ拝むのか。」16 王は預言者のことばをさえぎりました。  「いつ、私があなたに助言を求めたか。  殺されたくなければ、黙っていることだ。」   「これで、はっきりしました。  神様はあなたを滅ぼすおつもりです。  あなたが偶像を拝み、私の勧めを聞こうとされないからです。」  預言者はこの警告を残して、立ち去りました。

コメント

アマツヤ王は自分の能力と力によって勝利を得たと考え、高慢になりました。神の助けを認めませんでした。そのごう慢な心は次々と愚かな道に進ませました。そして、主が預言者を送って警告しようとしても、聞く耳を持てませんでした。「プライドが高すぎると身を滅ぼし、高慢は失敗を招きます」(箴言16:18リビングバイブルJCB)。高慢は私たちの神に対して、人に対して、耳をふさぎ、心を鈍らせえます。神の恵みと助けを受けるためには謙遜が必要です。神の恵みは低いところに流れます。「しかし、神は、さらに豊かな恵みを与えてくださいます。ですから、こう言われています。「神は、高ぶる者を退け、へりくだる者に恵みをお授けになる」(ヤコブ4:6新改訳)。

炉心

 

今日のQT箇所: 2歴代誌25:14-28
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。