いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年12月26日

若い時から神を求める


今日のことば

2歴代誌 34:3-4(新改訳) 彼の治世の第八年に、彼はまだ若かったが、その先祖ダビデの神に求め始め、第十二年に、ユダとエルサレムをきよめ始めて、高き所、アシェラ像、刻んだ像、および、鋳物の像を除いた。 4  人々は彼の面前で、バアルの祭壇を取りこわした。彼は、その上にあった香の台を切り倒し、アシェラ像と刻んだ像と鋳物の像を打ちこわし、粉々に砕いて、これらのいけにえをささげた者たちの墓の上にまき散らした。

コメント

ヨシヤは8歳で王となりました。その父も、父祖も悪を行い、国と社会を悪く影響しました。しかし、ヨシヤ王は良い正しい訓練と指導を受けて、16歳の若さで、神を真剣に求め始めました。20歳になると国に大改革を起こし、社会を大きく変革させました。神を求めること、神に用いられることは歳に関係はありません。神に心を向ける者を通して、周りをも影響します。「あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。13  結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。神を恐れよ。神の命令を守れ。これが人間にとってすべてである」伝道の書 12:1,13新改訳) 。結果として、国と社会中を変えることができます。

炉心

 

今日のQT箇所: 2歴代誌34:1-13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。