いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年01月30日

苦しみの杯と御国の栄光


今日のことば

マルコ 10:37-39(リビングバイブルJCB)「実は、あなたの御国で、私たちをあなたの次に高い位につかせていただきたいのです。 一人はあなたの右に、一人は左にというように。」 38 しかし、イエスは言われました。 「あなたがたは、何もわかっていませんね。 わたしが飲もうとしている恐るべき杯を飲み、わたしが受けようとしている苦しみのバプテスマ(洗礼)を受けることができるとでも言うのですか。」 39 「できますとも!」と、自信をもって答える二人に、イエスは、「確かにあなたがたはわたしの杯を飲み、バプテスマを受けるでしょう。」

コメント

イエスは来る苦しみと苦難に備えられるように明らかに、最もわかりやすく警告しましたが、 彼らは聞く耳も理解する心もありませんでした。きっと、イエスは比ゆ的に話しているのだろうとしか思えませんでした。彼らのあつかましい願い事に対して、イエスは、「わたしが飲もうとしている恐るべき杯を飲み、わたしが受けようとしている苦しみのバプテスマ(洗礼)を受けることができるとでも言うのですか。」と問いました。彼らは何もわからずに「できますとも!」と言い張りました。確かに、後には、二人ともその杯とバプテスマにあずかりました。ヤコブは首はねられて殉教しました(使徒の働き12:2参照)。ヨハネは殉教をしなかったものの多くの苦難を経験し、島流しにされました(黙示録1:9参照)。パウロはこのように聖徒たちに言いました。「それぞれの町でクリスチャンたちに会い、ますます神を愛し、また互いに愛し合うように教え、どんな迫害にもくじけず、信仰にとどまり続けるようにと励ましました。 そして、「神の国に入るには、いろいろ苦しい目に会わなければならない」と語りました」(使徒の働き14:22リビングバイブルJCB)。 「あなたの信仰の指導者であり教師であるイエスから、目を離さないようにしなさい。 イエスは後にある喜びを知って恥辱をものともせず十字架にかかられました。 そして今は、神の王座の右に座しておられるのです。罪人たちの恐ろしい反抗をしのばれたイエスのことを、いつも思っていなさい。あなたがたが気力を失い、弱り果てることがないためです。」(へブル12:2-3リビングバイブルJCB)。

炉心

 

 

今日のQT箇所: マルコ10:32-45
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。