いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年01月31日

どうしてほしいのですか。


今日のことば

マルコ10:51-52(リビングバイブルJCB) 「わたしに、どうしてほしいのですか」と、イエスがお尋ねになると、彼はもどかしげに、「先生。 見えるように、見えるようになりたいんです」と答えました。52 「わかりました。 さあ、もうあなたの目は治りました。 あなたの信仰があなたを治したのです。」イエスがこう言われた瞬間、彼の目は見えるようになり、イエスについて行きました。

コメント

この目の不自由なものごいはイエスがすぐ近くを通っていることに気づき、このチャンスを逃すまいと思いました。彼はたぶん生まれながら目が見えなく、親から名前も付けられませんでした。ただ、「テマイの子」とだけで知られていました。しかし、人にはのけ者にされていても、イエスに、「ダビデの子」と呼びかけ、明らかにイエスを神のメシヤ(救世主)と認め信じていました。周りのものは「うるさい。黙れ!」と彼を静めようとしましたが、彼はイエスだけに期待をかけて、助けを求めました。イエスはたった一言だけ彼に聞きました。「わたしに、どうしてほしいのですか。」バルテマイはすぐに答えました。「見えるようになりたいんです。」イエスは「わかりました。さあ、もうあなたの目は治りました。あなたの信仰があなたを治したのです。」と言って、瞬間的に彼の目は見えるようになりました。イエスは私たちにも、「どうしてほしいのですか。」と今も言っています。私たちの答えは何でしょう。「何事も心配しないで、どんな時でも神に祈りなさい。そして、祈りにこたえてくださる神に感謝しましょう。そうすれば、人間の理解をはるかに超えた、すばらしい神の平安を経験します。キリスト・イエスにあって、その平安はあなたがたの心と思いを静め、安らかにしてくれるのです」。(ピリピ4:6-7リビングバイブルJCB)。

炉心

 

今日のQT箇所: マルコ10:46-52
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。