いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年02月2日

何がイエスを怒らせたのか?


今日のことば

マルコ 11:17 (リビングバイブルJCB) そういう人たちに、イエスは、このように言われました。 「聖書(旧約)には、『わたしの家は、世界中の人たちの祈りの場所と呼ばれる』と書いてあるではありませんか。 それなのに、あなたがたはここを強盗の巣にしてしまったのです。」

コメント

イエスを怒らせたのはただ、この宮の大庭に不正な利益を上げて商売をしていることだけではない。神殿とその隣接している場所にはユダヤ人しか入れない場所でしたが、その外側には「異邦人の庭」と呼ばれていた場所がありました。実は、宮のいけにえや捧げものに必要なものを商売していた者がこの場所を占領して、もはや国々からの人々が居る場所がなくなっていました。イエスは商売人を追い払ったときにこのことを指摘して、「わたしの家は、すべての民の祈りの家と呼ばれる」(新改訳)と言いました。実はイエスは「世界中の人々の救世主」であり、最終的にはすべての国々や民族の人々が神の前にあがなわれて、主の前に近づき立つようになります。「その後、私は見た。見よ。あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大ぜいの群衆が、白い衣を着、しゅろの枝を手に持って、御座と小羊との前に立っていた。 彼らは、大声で叫んで言った。「救いは、御座にある私たちの神にあり、小羊にある」(黙示録7:9-10新改訳)。(イザヤ2:2-3も参照)。

炉心

 

今日のQT箇所: マルコ11:11-19
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。