いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年02月21日

イエスのことばを曲解したり誤解する危険


今日のことば

マルコ15:29-31(リビングバイブルJCB) 刑場のそばを通りかかった人たちは、大げさな身ぶりで、「神殿を打ち壊して三日で建て直すんだってなあ。そんな偉大なら、たった今、十字架から降りて来いよ。自分を救ったらどうなんだ!」と、口ぎたなくイエスをののしりました。祭司長やユダヤ人の指導者たちも、同じようにあざけりました。「人を救っても、自分は救えないというわけか。」

コメント

ユダヤ人とその指導者たちはイエスのことばを曲解し、誤解しました。実はイエスが言ったのは「わかりました。 この神殿をこわしなさい。 三日で建て直してみせましょう。」 21 しかしイエスが「この神殿」と言われたのは、自分の体のことだったのです。22 イエスが復活されてから、弟子たちは、このことを思い出しました」(ヨハネ2:29,21-22リビングバイブルJCB)。イエスはこの預言のことばを成就していた最中でした。イエスはまた言いました。「いのちを救おうと思う者はそれを失い、わたしと福音とのためにいのちを失う者はそれを救うのです」(マルコ8:35新改訳)。イエスはいのちを私たちのために捨てて、私たちの救いを成し遂げられました。私たちはどうなるかわからなくても、神と神のことばを信じて信頼する時に、必ず神の完全な救いを見るのです。

炉心

 

今日のQT箇所: マルコ15:24-32
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。