いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年03月8日

さばきの御座か、恵の御座か


今日のことば

 へブル 4:12-13(リビングバイブルJCB)  神のことばは生きていて、力があります。 それは鋭い刃のように切れ味がよく、心の奥深くに潜んでいる思いや欲望にまでメスを入れ、私たちの赤裸々な姿をさらけ出します。13  神は、人がどこにいようと、すべての人の心を見抜かれるお方です。神に造られたもので、神の目から隠れおおせるものは一つもありません。 今も生きて、すべてを見抜かれる神の前に、私たちは裸のままさらけ出されているのです。 私たちはこの方に対して、自分のなしたすべてのことを弁明しなければなりません。

コメント

神のみことばによって私たちは自分の心を吟味し、調べることができます。しかし、最終的には全地のさばき主である主なる神の前にすべてが明かされます。何一つ神の目から隠れおおせるものはありません。このことを考えると、だれも、神の御座の前に近づこうとは思わないでしょう。しかし、イエス・キリストによって、そのさばきの御座は私たちにとって、恵の御座とされました。キリストは私たちの大祭司であり、弁護者であり、神に近づくことができるようにしてくださいました。ゆえに、私たちにとって、神のさばきの御座は、恵の御座に変えられています。「ですから躊躇せず、神の御座に近づいてあわれみを受け、ときにかなって与えられる恵みをいただこうではありませんか(へブル4:16リビングバイブルJCB)。

炉心

 

今日のQT箇所: へブル4:12-16
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。