いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年03月11日

信仰だけでは足りない


今日のことば

へブル 6:12-15(新改訳)  それは、あなたがたがなまけずに、信仰と忍耐によって約束のものを相続するあの人たちに、ならう者となるためです。 13 神は、アブラハムに約束されるとき、ご自分よりすぐれたものをさして誓うことがありえないため、ご自分をさして誓い、 14 こう言われました。「わたしは必ずあなたを祝福し、あなたを大いにふやす。」 15 こうして、アブラハムは、忍耐の末に、約束のものを得ました。

コメント

神の約束を受けるためには信仰だけでは足りません。忍耐も必要です。神は永遠なるお方ですが、私たちは時間という枠の中で生きています。時には神様のスケジュールと私たちのスケジュールにはずれを感じます。その時には信仰持ち続けながら、忍耐をもって、神の時を待ちます。イエスも「時が満ちて」人として生まれました(ガラテヤ4:4参照)。イエスはその働きの初めにも言いました。「時が満ち、神の国は近くなった」(マルコ1:15新改訳)。アブラハムも神の約束を受けてからその成就を見るまで25年かかありました。もちろん信仰もありましたが、忍耐が必要でした。だから、神の約束を得るためには信仰だけではなく、忍耐も必要です。

炉心

 

今日のQT箇所: へブル6:13-20
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。