いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年04月13日

良い種をまくことをあきらめない


今日のことば

ガラテヤ6:7‐10(リビングバイブルJCB)種をまいた人は、必ずその刈り取りもすることになるのです。8 自分の欲望を満足させるために種をまく者は、その結果、きっと霊的な滅びと死とを刈り取るはめになります。 しかし、聖霊のよい種をまく者は、聖霊が与えてくださる永遠のいのちを刈り取ります。9 正しい行ないをすることに疲れ果ててしまわないようにしましょう。 失望せず、あきらめずにいれば、やがて祝福を刈り取る日が来るからです。10 ですから、機会あるたびに、だれに対しても、特に信仰を持つ人たち(新改訳‐信仰の家族の人たち)には親切にしましょう。

コメント

良い行いによって私たちは救われるのではありませんが、私たちは救われているのは良い行いをするためです。私たちは律法の束縛から解放されているのは、自由に良いことをすることができるためです。それは種まきのようなもので、必ず収穫を刈り取ります。だから、いますべての実が見えなくても、良いことをやり続けるのです。すべての人に対して良いことをすべきですが、特に信仰の家族のために良い種も蒔くべきです。あきらめなければ必ず良い収穫を受け取ります。

炉心

 

今日のQT箇所: ガラテヤ6:1‐10
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。