いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年04月19日

ユダヤ人の王は王の王、主の主


今日のことば

ヨハネ 19:19-20(リビングバイブルJCB)  ピラトはイエスの頭上に、「ユダヤ人の王、ナザレのイエス」と書いた罪状書きを掲げました。20 処刑の場所は都に近く、しかも、罪状書きはヘブル語、ラテン語、ギリシヤ語で書いてあったので、大ぜいの人が読みました。

コメント

イエス・キリストはユダヤ人の王として処刑されましたが、王の王、主の主としてよみがえりました。「このイエス・キリストは、死者の中から最初に復活された方であり、二度と死ぬことのない方です。 この方は、地上のどの王よりもはるかに偉大で、私たちに変わらぬ愛を注ぎ、罪から解放するために、自分の血を流してくださいました。7 見なさい。 この方が、雲に乗っておいでになります。 すべての人の目が、特に、この方を突き刺して殺した者たちの目が、この方に注がれるでしょう。 人々はみな、恐れと悲しみのあまり、激しく泣きます。 そのとおりです。 アーメン。 そのとおりになりますように。8 今も昔も存在し、やがて来られる全能の主なる神が、こう言われます。 「わたしは、あらゆることの初めであり、終わりである」(黙示録1:5,7-8リビングバイブルJCB)

炉心

 

今日のQT箇所: ヨハネ19:14-22
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。