いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年04月25日

信仰と行い、どちらが必要


今日のことば

ヤコブ 2:17-19(新改訳) それと同じように、信仰も、もし行ないがなかったなら、それだけでは、死んだものです。 18 さらに、こう言う人もあるでしょう。「あなたは信仰を持っているが、私は行ないを持っています。行ないのないあなたの信仰を、私に見せてください。私は、行ないによって、私の信仰をあなたに見せてあげます。」 19 あなたは、神はおひとりだと信じています。りっぱなことです。ですが、悪霊どももそう信じて、身震いしています。

コメント

信仰と行いのバランスはとても大切です。ローマ人への手紙とヤコブの手紙にこの二つの要素が取り上げられています(ローマ4章参照)。お互い反対のことを言っているように聞こえますが、実はそうではありません。ローマ書では私たちが神の前に受け入れられ義とされるのはただ信仰によってのみであると言っています。私たちは行いによって救われるのではないのです。しかし、ヤコブ書では、私たちの信仰が良い行いを生み出さなければ死んだものであると言っています。結局、信仰によっての神に受け入れられるのですが、その信仰が本物であれば、良い行いを生み出すべきであるということです。この順序と関係を正しく理解しなければなりません。

炉心

 

今日のQT箇所: ヤコブ2:14-26
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。