いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年06月22日

主の恵みとあわれみに期限がある


今日のことば

エレミヤ 18:15-16(新改訳) それなのに、わたしの民はわたしを忘れ、むなしいものに香をたく。それらは、彼らをその道、いにしえの道でつまずかせ、小道に、まだ築かれていない道に行かせ、16  彼らの国を恐怖とし、永久にあざけりとする。そこを通り過ぎる者はみな色を失い、頭を振る。

コメント

主は恵み深く、あわれみに富み、忍耐を持って私たちが悔い改め、立ち返ることを待っています。「神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます」(1テモテ2:4 新改訳)。しかし、これらにすべて期限があります。「主は、ある人たちがおそいと思っているように、その約束のことを遅らせておられるのではありません。かえって、あなたがたに対して忍耐深くあられるのであって、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです。10 しかし、主の日は、盗人のようにやって来ます。その日には、天は大きな響きをたてて消えうせ、天の万象は焼けてくずれ去り、地と地のいろいろなわざは焼き尽くされます」(2ペテロ3:9-10)。今があわれみの時、救いの日ですが、やがて、必ずさばきと報いのときが来ます。「それとも、神の慈愛があなたを悔い改めに導くことも知らないで、その豊かな慈愛と忍耐と寛容とを軽んじているのですか。 5 ところが、あなたは、かたくなさと悔い改めのない心のゆえに、御怒りの日、すなわち、神の正しいさばきの現われる日の御怒りを自分のために積み上げているのです」(ローマ 2:4-5 新改訳)。

炉心

 

今日のQT箇所: エレミヤ18:13-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。