いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年07月12日

贖われた者の永遠の歌


今日のことば

詩篇 107:1-3(新改訳) 主に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。」 2 主に贖われた者はこのように言え。主は彼らを敵の手から贖い、 3 彼らを国々から、東から、西から、北から、南から、集められた。

コメント

主がなしてくださったすべてのよいわざのために、特に救いとあがないのわざをとこしえにたたえます。主の贖いの計画が実施されなかったならば、私たちは永遠に滅びるものとなりました。しかし、主の愛と恵みといつくしみのゆえに、私たちは贖われたものとなり、永遠に救われました。これはある限られた少数のものだけではなく、あらゆる国々から、東から、西から、北から、南から、あがなわれて、集められたものとなります。「主に贖われた者たちは帰って来る。彼らは喜び歌いながらシオンにはいり、その頭にはとこしえの喜びをいただく。楽しみと喜びがついて来、悲しみと嘆きとは逃げ去る」(イザヤ51:11新改訳)。この光景が黙示録にも何回も見られます。「その後、私は見た。見よ。あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大ぜいの群衆が、白い衣を着、しゅろの枝を手に持って、御座と小羊との前に立っていた。 彼らは、大声で叫んで言った。「救いは、御座にある私たちの神にあり、小羊にある。」(黙示録 7:9-10)。しかし、永遠が始まるのを待つ必要はありません。今からも、私たちは宣言し賛美することができます。「主に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。」

炉心

 

今日のQT箇所: 詩篇107:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。