いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年07月24日

私たちが贖われた目的


今日のことば

詩篇 114:1-2(新改訳)  イスラエルがエジプトから、ヤコブの家が異なることばの民のうちから、出て来たとき、2 ユダは神の聖所となり、イスラエルはその領地となった。

コメント

神はイスラエルをエジプトから贖い、救い出されたのは二つの目的がありました。1)神の御住まいとなるためと、2)この地上に領地(王国)を設けるためでした(出エジプト6:7; 19:5-6; 25:8; 29:45-46; エゼキエル 37:26-28参照)。しかし、それは一つの国、一定の限られた人々だけを選びだすことではなく、すべての国、国民、部族、ことば、からご自分の民を集めて住まいとし、領地(王国)とすることでした(1ペテロ2:5,9;黙示録5:9-10参照)。 神の計画の結末は黙示録の最後に明確に記されています。「そのとき私は、御座から出る大きな声がこう言うのを聞いた。「見よ。神の幕屋が人とともにある。神は彼らとともに住み、彼らはその民となる。また、神ご自身が彼らとともにおられ〔る〕(黙示録21:3新改訳)。私たちもそのために造られ、選ばれて、あがないだされたものとして、永遠に神をたたえ、賛美し、礼拝するのです。

炉心

 

今日のQT箇所: 詩篇114:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。