いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年10月2日

血の尊さ


今日のことば

レビ記17:11,14(新改訳)  なぜなら、肉のいのちは血の中にあるからである。わたしはあなたがたのいのちを祭壇の上で贖うために、これをあなたがたに与えた。いのちとして贖いをするのは血である。14 すべての肉のいのちは、その血が、そのいのちそのものである。それゆえ、わたしはイスラエル人に言っている。『あなたがたは、どんな肉の血も食べてはならない。すべての肉のいのちは、その血そのものであるからだ。

コメント

この個所で血の尊さを説明しています。血は肉なるもののいのちそのものである。ゆえに、旧約の身代わりの贖いのための動物のいけにえのしるしとして、その血は神の前にささげられなければなりませんでした。新約において、イエス・キリストが十字架で身代わりとなり死なれたときに流された血は私たちのための究極的、最終的贖いとして父なる神の前にささげられました。「あなたがたが...贖い出されたのは、銀や金のような朽ちる物にはよらず、 19 傷もなく汚れもない小羊のようなキリストの、尊い血によったのです」(1ペテロ1:18-19新改訳)。「私たちは、この御子のうちにあって、御子の血による贖い、すなわち罪の赦しを受けているのです。これは神の豊かな恵みによることです。」(エペソ1:7新改訳)。だからこそ、永遠にわたってその尊い贖いの血をたたえ賛美します(黙示録5:9参照)。

炉心

 

今日のQT箇所: レビ記17:10-16
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。