いのちのオアシス

バイブルビタミン

2019年11月26日

神の臨在の前で保護される


今日のことば

黙示録15:2-4(新改訳JSS2017) 私は、火が混じった、ガラスの海のようなものを見た。獣とその像とその名を示す数字に打ち勝った人々が、神の竪琴を手にしてガラスの海のほとりに立っていた。彼らは神のしもべモーセの歌と子羊の歌を歌った。「主よ、全能者なる神よ。あなたのみわざは偉大で、驚くべきものです。諸国の民の王よ。あなたの道は正しく真実です。主よ、あなたを恐れず、御名をあがめない者がいるでしょうか。あなただけが聖なる方です。すべての国々の民は来て、あなたの御前にひれ伏します。あなたの正しいさばきが明らかにされたからです。」

コメント

天における神の神殿がありますが、不思議とこれは幕屋であるとあります(5節参照)。後にはこれは地上に降ろされますが(黙示録21:2-3参照)、今は天にとどめられている。そしてその前には贖われた者が立って礼拝している光景があります。この時、その幕屋から最後の神の怒りの災いが地上に注がれます(6-8節参照)。しかし、その間、贖われたものは神の臨在の前で保護され守られています。天においても、地上においても、私たちは神の臨在の中で礼拝する時に守りの場所があります。神を礼拝し、神の臨在にある保護を経験する者となりましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 黙示録15:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。