いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年01月22日

神に認められるわざ


今日のことば

ヨハネ6:27‐29(新改訳JSS2017)27なくなってしまう食べ物のためではなく、いつまでもなくならない、永遠のいのちに至る食べ物のために働きなさい。それは、人の子が与える食べ物です。この人の子に、神である父が証印を押されたのです。」28すると、彼らはイエスに言った。「神のわざを行うためには、何をすべきでしょうか。」29イエスは答えられた。「神が遣わした者をあなたがたが信じること、それが神のわざです。」

コメント

神が人に何を求めているかは昔から問われてきました。旧約聖書の中でたくさんの律法やおきてがありましたが、ミカ書ではこのようにまとめました。「6何をもって、私は主の前に進み行き、いと高き神の前にひれ伏そうか。全焼のささげ物、一歳の子牛をもって御前に進み行くべきだろうか。7主は幾千の雄羊、幾万の油を喜ばれるだろうか。私の背きのために、私の長子を、私のたましいの罪のために、 胎の実を献げるべきだろうか。8主はあなたに告げられた。人よ、何が良いことなのか、主があなたに何を求めておられるのかを。それは、ただ公正を行い、誠実を愛し、へりくだって、あなたの神とともに歩むことではないか」(ミカ6:6‐8 JSS2017)。イエスはさらに簡潔に言いました。「神が遣わした者をあなたがたが信じること、それが神のわざです。」これが神と歩む大一方であり、総まとめです。

炉心

 

今日のQT箇所: ヨハネ6:22‐29
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。