いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年02月17日

キリストを歓迎する目的


今日のことば

ヨハネ12:12-13(新改訳JSS2017)その翌日、祭りに来ていた大勢の群衆は、イエスがエルサレムに来られると聞いて、なつめ椰子の枝を持って迎えに出て行き、こう叫んだ。「ホサナ。祝福あれ、主の御名によって来られる方に。イスラエルの王に。」

コメント

この出来事は良いことであり、預言の成就でありましたが、群衆の動機は非常に狭くて、的外れでした。イエスが、救世主として、彼らを外国の圧制から解放してくださるとばかり考えていました。イエス・キリストのこられた目的と使命は私たちを罪と暗やみの支配から解放し、父なる神があらかじめからの計画と目的を果たすために来られました。初臨の行き着くところは十字架でありましたが、再臨される時にはまさに、主の主、王の王として来られ、すべての主権者として現れます。その時には再び人々は言います。「祝福あれ、主の御名によって来られる方に。」そして、「見よ、その方は雲とともに来られる。すべての目が彼を見る。彼を突き刺した者たちさえも。地のすべての部族は彼のゆえに胸をたたいて悲しむ。 しかり、アーメン」(黙示録1:7 JSS2017) 。私たちの計画とアジェンダにイエスを制限するのではなく、私たちが、主の計画と目的に合わせて、生きて、帰ってこられる主を歓迎し、宣言しましょう。「祝福あれ、主の御名によって来られる方に。」

炉心

今日のQT箇所: ヨハネ12:12-19
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。