いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年02月20日

しもべの心


今日のことば

ヨハネ13:1 (リビングバイブルJCB)過越の祭りの前に、イエスは、いよいよこの世を去って父のもとに帰る最後の時が来たことを知り、弟子たちに対する愛を余すところなく示されました。

コメント

イエスは全宇宙の創造主権者であり主でありました。そのことを完全に理解もしていましたが、弟子たちにご自分の愛と心をしめし教えるために、自ら、しもべの姿をとり、その時の彼らの必要に答えました。足が旅路の結果、汚れていて、誰もそれを洗うしもべもいませんでした。イエスは進んで、弟子たちの足を洗われました。「キリストは、神の御姿であられるのに、神としてのあり方を捨てられないとは考えず、ご自分を空しくして、しもべの姿をとり、人間と同じようになられました。人としての姿をもって現れ、自らを低くして、死にまで、それも十字架の死にまで従われました」(ピリピ2:6-8 JSS2017)。私たちに仕えて愛する最高の模範をしめされました。私たちも同じ心をもって互いを愛し、仕えましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: ヨハネ13:1-11
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。