いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年05月27日

弱者に対する神の心を持つ


今日のことば

申命記 24:14-15 (リビングバイブル JCB)貧しい使用人を過酷に働かせてはいけません。イスラエル人でも町に住む外国人でも同じです。日が暮れないうちに、その日の賃金を払いなさい。貧しい人はすぐにでも金が必要なのです。あまりひどい扱いをすると、その人があなたのことを主に訴え、あなたがとがめを受けることになります。

コメント

神は貧しいもの、困窮している者、外国人など弱者に対して特別な心があります。聖書を通して何回もくりかえし、助けてあげる、支えてあげることを呼びかけています。それはただ、お金や支援を上げるだけではなく、彼らが自分で働いて、立ち上がることができるように支え助けることでした(申命記24:19-21参照)。「金持ちも貧しい人も、神の前では同じです。 すべての人を主が造ったからです」(箴言 22:2 JCB)。「貧しい人をいじめるのは、 その人たちを造った神をさげすむこと、 貧しい人を助けるのは神をほめたたえることです」(箴言 14:31 JCB)。 「貧しい人や病人のものを横取りしてはいけません。 神が見ています。 そんなことをする者は必ず罰せられます」(箴言 22:22-23 JCB)。私たちの周りにいる外国人労働者や、困っている人をどう助けることができるでしょうか?

炉心

 

今日のQT箇所: 申命記24:14-22
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。