いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年06月2日

律法の祝福と呪い


今日のことば

申命記 27:12-13 「あなたがたがヨルダン川を渡ったとき、次の者たちは、民を祝福するためにゲリジム山に立たなければならない。シメオン、レビ、ユダ、イッサカル、ヨセフ、ベニヤミン。13また次の者たちは、のろいのためにエバル山に立たなければならない。ルベン、ガド、アシェル、ゼブルン、ダン、ナフタリ。」

コメント

神の律法に深くかかわる二つのことばは「祝福」と「呪い」です。律法を完全に守る者は祝福され、一部でも守らないものは呪われる。問題は、だれ一人律法を完全に守りけれるものはいません。ゆえに、私たちすべて呪いの下にいます。しかし、イエス、キリストは神の律法を完全に守りました。しかも、私たちのために罪と律法の呪いを自分の身に引き受けてくださいました。ゆえに、私たちはキリストの義に立ち、アブラハムに与えられた神の祝福を受けることができるようになります。「しかし自分の悪い行いのために、私たちが受けなければならないはずののろいを、キリストはご自分の身に引き受け、私たちを律法ののろいから救い出してくださいました。聖書に、「木にかけられる者はだれでも、のろわれた者である」 (申命21:23) と書いてあるからです。 律法の行いに頼って救われようとする者は、神にのろわれます。なぜなら、聖書には、「神の律法の書にあることばを一つでも破る者は、のろわれる」 (申命27:26) とはっきり書いてあるからです。 神様は、アブラハムへの約束と同じ祝福を外国人(私たち)にも与えておられます。そして、私たちは信仰によって約束の聖霊を受けるのです」(ガラテヤ3:10,13‐14 JCB; 10‐14全体参照)。

炉心

 

今日のQT箇所: 申命記 27:11-26
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP:
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。