いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年06月8日

回復の神の心


今日のことば

申命記 28:64-66 (新改訳 JSS2017) 主は地の果てから地の果てまでのあらゆる民の間にあなたを散らす。あなたはそこで、あなたも、あなたの先祖たちも知らなかった、木や石で造られたほかの神々に仕える。65これら異邦の民の間にあって、あなたは一息つくこともできず、足の裏を休める場もない。主はそこで、あなたの心を不安にし、目を衰えさせ、たましいを弱らせる。66あなたのいのちは危険にさらされ、あなたは夜も昼もおののき、自分が生きることさえ、おぼつかなくなる。

コメント

この個所を読むのは難しい。神に背を向けて、神から離れる者にどのような結果が待っているかが述べられています。まさに、イスラエルの歴史の中でこの通りになりました。イスラエルはバビロン捕囚に行かせられたのも、AD70年にエルサレムを崩壊し、ユダヤ人を全世界に散らばされたのもこのためでした。神は正義の神であるゆえに罪をさばかなければなりません。しかし、神はまた契約の神であり、アブラハムと結んだ契約をも思い起こし、あわれみと恵みをも働かれました。回復をも約束しました。「それゆえ言え。『神である主はこう言われる。わたしは彼らを遠く異邦の民の中へ移し、国々の中に散らした。しかし、わたしは彼らが行ったその国々で、しばらくの間、彼らの聖所となっていた。』17それゆえ言え。『神である主はこう言われる。わたしはあなたがたを諸国の民の中から集め、あなたがたが散らされていた国々からあなたがたを呼び寄せ、あなたがたにイスラエルの地を与える。』」(エゼキエル11:16‐17 JSS2017)現在このことが目の前で起きています。他の預言書の中にでも、説明されています。「怒りがあふれて、少しの間、わたしは、顔をあなたから隠したが、永遠の真実の愛をもって、あなたをあわれむ。──あなたを贖う方、主は言われる」(イザヤ54:8 JSS2017)。「主は遠くから私に現れた。「永遠の愛をもって、わたしはあなたを愛した。それゆえ、わたしはあなたに真実の愛を尽くし続けた」(エレミヤ31:3 JSS2017)。どんなに神から離れていても、神は私たちが方向転換し、立ち返ることを待ち望んでいます。

炉心

 

今日のQT箇所: 申命記28:58‐68
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。