いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年06月30日

真の唯一なる神対空想の神々


今日のことば

詩篇 135:15‐18(新改訳 JSS2017) 異邦の民の偶像は銀や金。人の手のわざにすぎない。16口があっても語れず、「目があっても見えない。17「耳があっても聞こえず、また その口には息がない。18これを造る者も、これに信頼する者もみな これと同じ。

コメント

この詩人はまことの唯一の神と人間の手で作り出された偶像(空想な神々)を比較してます。「まことに 私は知っている。主は大いなる方、私たちの主はすべての神々にまさっておられる。6主は望むところをことごとく行われる。天と地で 海とすべての深淵で。13主よ あなたの御名はとこしえに、主よ あなたの呼び名は代々に至ります。14まことに 主はご自分の民をさばき、そのしもべらをあわれまれます」(詩篇135:5‐6,13-14 JSS2017)。パウロはこのように言いました。「そのように私たちは神の子孫ですから、神である方を金や銀や石、人間の技術や考えで造ったものと同じであると、考えるべきではありません。30神はそのような無知の時代を見過ごしておられましたが、今はどこででも、すべての人に悔い改めを命じておられます」(使徒の働き 17:29-30)。我らの創造主なる神、救い主なる神に望みと信頼を置き、その栄養を広く伝えましょう。主に比べる者はない。主の他に神はない。

炉心

 

今日のQT箇所: 詩篇135:12-21
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。