いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年07月15日

神のことばを受けた民


今日のことば

詩篇147:19-20(新改訳 JSS2017)主はヤコブにはみことばを、イスラエルにはおきてとさばきを告げられる。主はどのような国々にもこのようにはなさらなかった。さばきについて彼らは知らない。ハレルヤ。

コメント

主はご自分の契約の民に主のことば(神のことば)を与えられた。以前、私たちは契約の民ではなかったが、イエス・キリストを通して、神の契約に入れられました。その結果、神のことばを受け、知ることができるものとなりました(エペソ2:12-13;使徒の働き14:15-17など参照)。神のことばは私たちの道の光、足の灯となって、導き、照らしてくださいます(詩篇119:104-15参照)。なんと大きな特権でしょう。なのに、それを無視したり、聞き入れなかったりするのは大きな損です。神のみことばを愛しましょう。聞いて、受け入れましょう。その光のうちに歩みましょう。「主のおしえは完全でたましいを生き返らせ、主の証しは確かで浅はかな者を賢くする。8主の戒めは真っ直ぐで、人の心を喜ばせ、主の仰せは清らかで人の目を明るくする。9主からの恐れはきよく、とこしえまでも変わらない。主のさばきはまことであり、ことごとく正しい。10それらは金よりも、多くの純金よりも慕わしく、蜜よりも、蜜蜂の巣の滴りよりも甘い。11あなたのしもべも それらにより戒めを受けそれを守れば大きな報いがあります」(詩篇19:7-11 JSS2017)。

炉心

 

今日のQT箇所: 詩篇147:12-20
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。