いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年08月4日

義の奴隷とされている


今日のことば

ローマ6:17-18(リビングバイブル JCB)神に感謝すべきことに、あなたがたは、以前は罪の奴隷になる生き方を選んでいましたが、18今は、罪という古い主人から解放されて、義という新しい主人の奴隷になっているのです。

コメント

パウロは当時の日常生活から例を取り上げて、私たちの罪と義というものの関係を説明してます。以前は罪の奴隷として、仕方がなく、当たり前のように罪のほうに向いて生きていました。しかし、キリストによって贖われて(買い戻され)、神の奴隷、義の奴隷となっているのです。今度は義に向いて生き、当たり前のように義を行い義なる者として生きるようにされているのです。ゆえにパウロはこう結論をしています。「 しかし今は、罪の力から解放されて、神に仕える者になりました。そして、神があなたがたに下さる恵みによってきよくされ、永遠のいのちが与えられているのです。 罪の支払う報酬は死です。しかし、神が下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエスによる永遠のいのちです」(ローマ6:22-23 JCB)。神に仕え、義に仕え生きるようになったので、その結果は神からきよめられたものとされ、永遠のいのちを無償の贈り物として、与えられています。だからパウロは「感謝します」と言ってます。私たちも感謝して、この新しい主人に仕えて生きましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: ローマ6:12-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。