いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年08月17日

頑なな心に気を付ける


今日のことば

ローマ11:5-7(新改訳 JSS2017)ですから、同じように今この時にも、恵みの選びによって残された者たちがいます。恵みによるのであれば、もはや行いによるのではありません。そうでなければ、恵みが恵みでなくなります。では、どうなのでしょうか。イスラエルは追い求めていたものを手に入れず、選ばれた者たちが手に入れました。ほかの者たちは頑なにされたのです。

コメント

私たちは神の恵みに応答しなければ、心が頑なになります。パウロはイスラエルを例として挙げてます。神は恵みの救いをイスラエルに差し出しました。ある者はそれに応答し受け入れましたが、多くのものは受け入れませんでした。その結果彼らの心は頑なになり、応答できなくなりました。パウロは頑なな心の様子をこのように説明してます、「鈍い心と見えない目と聞かない耳」。これはとても怖い状態です。神と神のことばに応答するときに心は柔らかくなり、応答しなければ、硬くなります。私たちの応答次第です。へブル書でも私たちにアピールしてます。「今日」と言われている間、日々互いに励まし合って、だれも罪に惑わされて頑なにならないようにしなさい。15「今日、もし御声を聞くなら、あなたがたの心を頑なにしてはならない。神に逆らったときのように」と言われているとおりです」(へブル3:13,15 JSS2017)。

炉心

 

今日のQT箇所: ローマ11:1-10
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。