いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年09月19日

「主は私たちの義」


今日のことば

エレミヤ33:14-16(新改訳 JSS2017) 「見よ、その時代が来る──主のことば──。そのとき、わたしはイスラエルの家とユダの家に語ったいつくしみの約束を果たす。15その日、その時、わたしはダビデのために義の若枝を芽生えさせる。彼はこの地に公正と義を行う。16 その日、ユダは救われ、エルサレムは安らかに住み、こうしてこの都は「主は私たちの義」と名づけられる。

コメント

主は契約を結び、契約を守られる神です。その一つの契約はダビデの契約です。「まことに主はこういわれる。「ダビデにはイスラエルの家の王座に就く者がたたれることはない」(17節)。これはイエス・キリストを通して成就しました。新約聖書はここから始まるのです。「アブラハムの子、ダビデの子、イエス・キリストの系図」(マタイ1:1;ルカ1:32,69;ローマ1:3も参照)。イエス・キリストを通して、私たちに新しい契約が結ばれ、その中に神のすべての約束と恵みをいただくことができます。その一つは私たちにキリストの義が授けられ、神の前で義とされ、神の民、契約の民とされたのです。「神は、罪を知らない方を私たちのために罪とされました。それは、私たちがこの方にあって神の義となるためです」(2コリント5:21 JSS2017;ピリピ3:9も参照)。さらに、この契約により、私たちはまた、王とされ、祭司とされたのです(1ペテロ2:9-10参照)。すべて神が与えた契約と約束に基づいています。

炉心

 

今日のQT箇所: エレミヤ33:14-26
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。