いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年10月16日

回復の神


今日のことば

エレミヤ48:47(新改訳 JSS2017)しかし終わりの日に、わたしはモアブを回復させる。 ──主のことば。」ここまでがモアブへのさばきである。

コメント

モアブはロトの子孫で、娘との親近関係から生まれたものでした。ほとんど神に対して、神の民に対して、敵対し、反抗していました。しかし、そのような中からモアブ人ルツが導き出され、ボアズとの結婚によって、神の民に迎い入れられただけではなく、ダビデのひおばあさんになり、キリストの系図にまで入れられました(ルツ記参照)。神はこのモアブの国に対しても、救いと恵みの御手を伸べて、神の計画のために回復も約束されました。私たちの周りに、救いからほど遠いと思っている人はいませんか。「神はすべての人が救われて、真理を理解するに至ることを切に望んでおられます。 その真理とはこうです。神と人間とは、それぞれ別の岸に立っています。そして、人となられたキリスト・イエスがその間に立ち、ご自分のいのちを全人類のために差し出すことによって、両者の橋渡しをされたのです。これこそ、時が至って、神が私たちに示された教えにほかなりません」(1テモテ2:4-6 JCB)。

炉心

 

今日のQT箇所: エレミヤ48:36-47
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。