いのちのオアシス

バイブルビタミン

2020年10月22日

高慢の反対は...


今日のことば

エレミヤ50:31-32(新改訳 JSS2017)高ぶる者よ。見よ、わたしはおまえを敵とする。 ──万軍の神、主のことば── おまえの日、 わたしがおまえを罰する時が来たからだ。32そこで、高ぶる者はつまずき倒れ、これを起こす者もいない。わたしは、その町々に火をつける。火はその周りのものすべてを焼き尽くす。」

コメント

高慢は破滅に至ることは何回も警告されています。「高慢は破滅に先立ち、高ぶった霊は挫折に先立つ」(箴言16:18 JSS2017)。神はバビロンの王たちに繰り返し傲慢にならないで、へりくだって、神に信頼し、信じることを言いました。しかし、聞き入れませんでした。ネブカデネザル王は言いました。「この大バビロンは、王の家とするために、また、私の威光を輝かすために、私が私の権力によって建てたものではないか」(ダニエル4:30 JSS2017)。その結果、「こうして彼は、心が高ぶり、霊が頑なになり、高慢にふるまったので、その王座から引きずり降ろされ、栄光を取り上げられました」(ダニエル5:20JSS2017;4:31も参照)。そのあとベルシャツァル王も高慢に神に逆らい、あざけり、一晩でバビロンを失い、殺されました(ダニエル5:30-31参照)。高慢と高ぶりの反対は謙遜ですが、それはへりくだって、神に信頼と信仰を置くことに表されます。「見よ。彼の心はうぬぼれていて直ぐでない。しかし、正しい人はその信仰によって生きる」(ハバクク2:4 JSS2017)。 私たちは高慢に自分に頼るのではなく、へりくだって神に信仰を置くときに神の恵みと助けが与えられます。「神は、さらに豊かな恵みを与えてくださる」と。それで、こう言われています。「神は高ぶる者には敵対し、へりくだった者には恵みを与える」(ヤコブ4:6 JSS2017)。

炉心

 

今日のQT箇所: 
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。