いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年01月13日

ジャスト・オン・タイムのインマヌエル


今日のことば

マタイ1:18,22-23(新改訳 JSS2017)イエス・キリストの誕生は次のようであった。母マリアはヨセフと婚約していたが、二人がまだ一緒にならないうちに、聖霊によって身ごもっていることが分かった。22このすべての出来事は、主が預言者を通して語られたことが成就するためであった。23 「見よ、処女が身ごもっている。そして男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」それは、訳すと「神が私たちとともにおられる」という意味である。

コメント

何百年も、何千年も前から、主の霊がメシヤ、救い主、キリストが来られることを預言しました。この時にこれらのすべてのことばがマリヤの胎内に宿っている者によって成就したと御使いはヨセフに宣言しました。それをまとめている言葉がこれです。「見よ、処女が身ごもっている。そして男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」神が私たちとともにおられる。パウロはのちにこのように説明しました。「しかし時が満ちて、神はご自分の御子を、女から生まれた者、律法の下にある者として遣わされました。5それは、律法の下にある者を贖い出すためであり、私たちが子としての身分を受けるためでした」(ガラテヤ4:4-5 JSS2017)。神は遅れることも早まることもありません。ジャスト・オン・タイムの神です。

炉心

 

今日のQT箇所: マタイ1:18-25
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。